人狼物語 深海国 青サーバー


816 【突発誰歓】ハロウィンを待ちわびる【ランダ村】

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:

全て表示


チノ襲うの対象を神に任せ、クラースに決まった。


【秘】 イクセル → ダッフルコートを着た狼娘 チノ

おやおや、可愛らしいですね
チノさんももふもふしていて気持ち良いですよ

ところでキャロルさんとは上手く行ってるのですか?

[もふぎゅう、と抱き締めながらチノの頭に顔を埋めた]

そうですねぇ、楽しみにしていて良いと思いますよ。とても可愛らしいですから

(-0) 2016/10/13(Thu) 00時頃

【秘】 アズキ → ダッフルコートを着た狼娘 チノ

最後?にやほーい!
寝てるやろけど。差し入れしとくで。

[ぽてち(トマト(1個)[[food]]味)を差し入れ]

(-52) 2016/10/13(Thu) 02時頃

【秘】 クラース → ダッフルコートを着た狼娘 チノ

……──すみません、死んでしまって[ぎゅぅ]

昨日今日とバタバタしていたのですが、
明日はいられる予定です。
降霊会なら、良かったのですが。

チノに刺さって無くて、よかった。
[心底ほっとした表情を浮かべると]

>アーサーとの勝負
ぱ、ぱんついっちょうって……!

くっ、アーサー君、なんと羨ましいというか、
勝負に弱すぎでしょう。

それでもその……、多分、彼氏がいるから、と、
危ない目に合うのは阻止してくれたのですよね?

[僕はそれが嬉しいです、なんて言って、
しゃがんでチノを抱き寄せようと。
すん、と、狼同士のように、
チノの耳元に鼻先を摺り寄せただろうか──]

(-61) 2016/10/13(Thu) 03時頃

【秘】 クラース → ダッフルコートを着た狼娘 チノ

……ん?

[ふと気付けばチノはころりと、子犬の様に眠っていて。

あまりの愛らしさに、顔を覆う。
ゆっくりと髪を撫でているそのうちに、
傍らのクラースも微睡みの中へ]

おやすみなさい、世界で一番可愛らしい狼のお姫様。

(-63) 2016/10/13(Thu) 03時頃

ダッフルコートを着た狼娘 チノ

5人のところとても申し訳ないけれど
チノ、あまりコミットはしたくないの
睡眠上の関係で夜の10時とかにコミットをするとかなら
いいのだけど、日中は不在だから
するのは夜を希望するのよ

(24) 2016/10/13(Thu) 03時半頃

【秘】 クラース → ダッフルコートを着た狼娘 チノ

[ガタッ]
……まさか逢えるとは。
あ、でも、ねむねむなら寝て下さいね?

(-70) 2016/10/13(Thu) 03時半頃

【秘】 ダッフルコートを着た狼娘 チノ → アロイス

アロイスはホテル住まいだったのね……

(-72) 2016/10/13(Thu) 03時半頃

【秘】 ダッフルコートを着た狼娘 チノ → クラース

チノは起きたの。起床時間よ

(-74) 2016/10/13(Thu) 03時半頃

【独】 ダッフルコートを着た狼娘 チノ

!?
起きてた!

(-73) 2016/10/13(Thu) 03時半頃

【秘】 クラース → ダッフルコートを着た狼娘 チノ

っと、そうでしたか。
おはようございます、チノ。

[自分早起きしようと心に誓ったとか]

(-76) 2016/10/13(Thu) 04時頃

【秘】 ダッフルコートを着た狼娘 チノ → クラース

おはようなの、クラース
でもクラースはちょうど寝る時間じゃないかしら…?

(-78) 2016/10/13(Thu) 04時頃

【秘】 ダッフルコートを着た狼娘 チノ → クラース

大丈夫よ、チノは狼さんだから。
クラースとはお話できるの
[ぎゅっと抱きついて]

今日貴方がいられるのなら、チノはあまりコミットはしたくないの
お話できないでいるのは寂しいから

チノの心は貴方のものよ、クラース
例え矢が刺さってしまっていたとしても……
チノは、貴方を想っているの
[にこりと笑って]

慈悲はくれたのよ…ホントは素っ裸予定だったの[めそらし]
チノもびっくりの勝負弱さだったの

……そうね
お誘いを受けたけど、貴方がいるからとお断りしたら引いてくれたわ

[耳元に鼻先を擦られて、ぴくりと耳が動く。
もっと、そう言うように耳を擦り付けて目を細める。
クラース、と甘い声で誘うように呼び掛けて]

(-79) 2016/10/13(Thu) 04時頃

【秘】 クラース → ダッフルコートを着た狼娘 チノ

あぁ、いえ、お恥ずかしながら帰宅してそのままぶっ倒れてたというか、
寝落ちてまして……
今日はおやすみですし、それなりにゆるゆるはいられますよ。

(-80) 2016/10/13(Thu) 04時頃

【秘】 ダッフルコートを着た狼娘 チノ → クラース

そうだったの……お疲れ様なのよ[なでなで]
あまり無理はしないでほしいの

チノは今日、朝とお昼に顔出しができて後は夕方以降ね

(-82) 2016/10/13(Thu) 04時頃

【秘】 ダッフルコートを着た狼娘 チノ → アズキ

ありがとうなの!
ぽてち、トマト味ね
[あむりと食べた]

(-83) 2016/10/13(Thu) 04時頃

【秘】 ダッフルコートを着た狼娘 チノ → イクセル

ふふ、ありがとうなの
チノもきもちいい?良かったのよ
[十分にもふもふを堪能]

キャロル?
キャロルはじゃれているけれど……?
[きょとりと不思議そうな顔]

楽しみにしているの!
……それにしても、貴方も落ちてしまったのね

(-84) 2016/10/13(Thu) 04時頃

【秘】 クラース → ダッフルコートを着た狼娘 チノ

そういえば、赤窓からは見えるのでしたか。
[そういえば先に落ちたロイ君に、
赤窓の様子をこっそり聞いたなぁとか思い出し]

>お話できないでいるのは寂しいから

……っ。
可愛すぎでは、無いでしょうか……
[それだけ言うのがやっとだった模様]

>矢
殺し合いな邪気矢やら、
喧嘩仲間への護衛絆やらが刺さってますが、
その……
僕の気持ちも、貴女だけです。

(-85) 2016/10/13(Thu) 04時頃

【秘】 クラース → ダッフルコートを着た狼娘 チノ

>勝負弱さ
思わずアーサー君に詰め寄って、
色々と聞き出してしまいました……[めそら]

ほんとうに、君が無事で何よりです。
チノみたいな可愛らしい子を前に、一片の理性を残せるとは……
チノに賭け事をさせるなと釘を刺されました。

めちゃくちゃ羨ましいですが、皇子にはとりあえず感謝しておきましょう。

[ぴくりと動く愛らしいチノの耳。
そうして聞こえる甘い声が心を融かす。

瞳を伏せ、鼻先を摺り寄せたまま]


 ──僕のすべてを、君に。
 
  チノはあまりにも可愛らしすぎますから。
   一人にしていると……、僕は心配です……


[そんな過保護な言の葉を、吐息が触れる程の近さで静かに囁いた]

(-86) 2016/10/13(Thu) 04時頃

【秘】 クラース → ダッフルコートを着た狼娘 チノ

ふふ、ありがとうございます。

かしこまりました。
チノも無理をしないで下さいね。

ちょこちょこっと覗きつつ、夜までになるべく用事を済ませておきましょう。

(-88) 2016/10/13(Thu) 04時頃

【秘】 ダッフルコートを着た狼娘 チノ → クラース

えぇ、見えるのよ
赤い窓はめくるめくケモミミの世界なの
といいつつも、今はキャロルとチノ、カノコしか残っていないのよ
絆は付いてないようだから、キャロルとチノは狼さんね

…可愛い、かしら?
クラースにそう思ってもらえるのなら、チノはとても嬉しいの
誰に思ってもらうよりも、一番よ
[嬉しそうに笑って、彼の手をぎゅっと握った]

ふふ、クラースは人気なのね
護衛絆もあったのね、知らなかったわ
……うん、嬉しいの。チノ、とっても嬉しい

そ、そうなの!?チノのひどい勝負の話を聞いてしまったの!?
とりあえず、笑うしかない弱さなのでエピを乞うご期待なのよ…

というか、羨ましいと言い過ぎなのよ
チノはクラースが望むならいくらでも見せてやるの姿勢なの
…………ちょっぴり恥ずかしいけど

(-91) 2016/10/13(Thu) 04時半頃

【秘】 ダッフルコートを着た狼娘 チノ → クラース

[彼の言葉に、その甘さに、酔ってしまいそう
相変わらず、耳への甘い痺れは残っていて
―――…無意識に、足を擦り合わせる]

チノを一人にして心配なら、クラースが一緒にいればいいの
チノのこと、クラースがみていてくれたらいいのよ

[過保護なそれには、そんな甘い囁きを返して。
頭を動かして、彼の顔を正面に据えれば、真っ直ぐ見つめる。

そして、さっきから耳ばかり、と頬を膨らませて]


ここに、キスしてほしいのよ

[そう、自分の唇をなぞった]

(-92) 2016/10/13(Thu) 04時半頃

【秘】 ダッフルコートを着た狼娘 チノ → クラース

ありがとうなの、クラース
チノも大丈夫よ
昨日は寝てしまったから、今日は早く起きているだけだったりするの

……ありがとう、クラース
[嬉しそうに笑って、耳をぱたぱたと動かした]

(-93) 2016/10/13(Thu) 04時半頃

【秘】 クラース → ダッフルコートを着た狼娘 チノ

その赤ログは、なんというかめっちゃもふもふしてますね……

[ちらりと覗いてきた。
めっちゃ女子会だった。きゃっきゃしてた]

見てるだけで癒やされるというか。

[ほのぼの]

えぇ、心の底から。
チノの何気ない仕草や言葉の一つ一つに、軽く心臓を鷲掴みにされていますね……

チノ、恐るべしです。
[ぎゅっと握られた手で、照れくさそうに握手握手]

>護衛絆
僕、弾かれ雪中花なんですよね。
片思い絆の。

……まさかチノに振り向いてもらえるとは思っていなくて。

なのでとりあえずバトルロル回したいんで相手になってくれないかって、ジャリルにお願いして殴り合ったという……
[少年漫画な顔で遠い目をしていたが、
やがて真面目な顔をして]

こんな事なら、勇気を出して、
チノにお願いすれば良かったですね。

大好きです。
貴女に片思いしても良いですか、って。

(-96) 2016/10/13(Thu) 04時半頃

【秘】 クラース → ダッフルコートを着た狼娘 チノ

うあ。なんかチノに逢えた嬉しさで、めっちゃ返事が伸びまくりました。
適当な部分だけ掻い摘んで下さいね。

>笑うしかない弱さ
とんでもなく弱かったとはうっすら聞いています。

はらはらしながらも、ちょっと楽しみにしていましょう。

>望むなら
ま、またそうやって人の心を掻き乱すんですから……!

(-97) 2016/10/13(Thu) 04時半頃

【秘】 クラース → ダッフルコートを着た狼娘 チノ

[愛する少女の見上げる瞳が男の心を掻き乱す。
足を擦り合わせるその仕草は、何やら妙に大人びて見えて]

ええ、そうする事にいたしましょう。
僕の可愛いチノ。

 この手の中に、君を──…

[彼女が首から下げる小さな首輪。
それを指先で軽くいじれば、見上げる真っ直ぐな眼差しと目があって]

 ……──、と、その……

       それでは、遠慮無く。

[唇をなぞるチノの指に己の手を添え、軽く握りつつ、顔を寄せる]

  ……───、─…。 

[息を止め、互いの唇が軽く触れ合うくらいの、
けれどもそれ以上に──、背徳的な口付けを交わし]


  ……チノ。 今度は、大人のキスをしましょうか?


[広角を上げ、微笑んだ]

(-99) 2016/10/13(Thu) 05時頃

【秘】 ダッフルコートを着た狼娘 チノ → クラース

うふふ、赤窓でチノはとても楽しんでいたの
みんな可愛くて大好きなのよ
……一番好きなのは、もちろんクラースだけれど
[どうだ、と言わんばかりのどや顔をして。
けれど、そのあと言葉を付け加えてにっこり笑った]

そう、だったの
……他の人には普通でいられるのに
クラースに言われると、こんなにドキドキするのは不思議ね
恐るべし、なのかしら
[くすくすとおかしそうに笑って、ぶんぶんと手を振った]

クラースは窓無しだと言っていたものね
でも、雪中花なら恋窓があったのかしら?
恋窓が見える人はすごかった、と言っていたけれど
実際どんな感じだったかチノはとても気になっているのよ

……チノの方こそ。
貴方に見てもらえているなんて知らなかったの
チノがもう少し積極的に動いていれば何か変わっていたかしら
なんて、思ってしまうのよ

そのお願い、とてもきゅんとしたから是非聞いてみたかったの
[少しだけ顔を赤くして、はにかんだ]

お互いの想定以上だったことはお伝えしておくのよ

ふふ、貴方の心を掻き乱せるならいくらでも
そうやって、ちょっぴり焦る姿も可愛くて好きよ

(-100) 2016/10/13(Thu) 05時頃

【秘】 ダッフルコートを着た狼娘 チノ → クラース

[どうやら少し、この首輪が気になっているようで。
それに触れる指に、何故だか少しだけ笑みが浮かぶ。

気になるの?そう問いかけようとしたけれど、それはかなわず。
こちらの誘いに、誘われるがまま寄せられる唇に満足げに笑う。

――――……一緒に握られた手は、いつもより少しだけ熱い]


ん、クラース……
チノに、教えて?

[いつもの幼い笑みとはかけ離れ。
目を細め、年相応の笑みを浮かべる。

貴方に、全部教えてほしいの。
戯れのように、誘うようにそんな言葉を口にして。

繋がれた手はそのままに、空いた手は彼の服を掴んで]

(-102) 2016/10/13(Thu) 05時頃

【秘】 クラース → ダッフルコートを着た狼娘 チノ

ええ、いつものチノもとても可愛らしいですが、
赤窓のみんなと一緒だと
また違った可愛さというか──

じゃれあいまくってる小動物というか[こそり]

>……一番好きなのは、もちろんクラースだけれど
くっ……
チノ可愛いbotになりそうです。
[もうなっているかもしれない]

>雪中花
あぁ、それが邪気矢で上書きされたのか、
恋窓見えなかったんですよ。
恋天使とその恋人はすごい事になってるみたいなので、
逆に見えなくて良かったのかもしれません。
[そう笑って]

>貴方に見てもらえているなんて知らなかったの
ふふ、はじめて逢った時、
キャロル君と一緒に温泉だー!みずぎだー!って
はしゃいでいて。
元気でノリが良いなぁって。

最初はもっとおしゃべりできたらきっと楽しいだろうなって、
そういう想いがだんだんと。
僕こそ、もっと早く当たって砕けろしていれば良かったです。

まさかこんなに。
想像以上に素敵で愛らしい人だったとは。

(-103) 2016/10/13(Thu) 05時頃

【秘】 クラース → ダッフルコートを着た狼娘 チノ

[握りしめたチノの手の暖かさと柔らかさに、
愛おしさが込み上げる。
 
 何よりも、誰よりも大事にしたい。

その想いと、触れたいという欲が混じり合って]


 えぇ、チノ。
  力を抜いて。歯は、そう、食いしばらずに──…


[狼の笑みに心を奪われる。

ゆっくりと、唇同士が触れ合って。
男の舌が、少女の歯列のその奥を軽く探り。

 狼の牙のその向こう、チノの舌へと、己のそれを甘く絡め]


 ……──っ、は……


[ようやく、唇を離すと、
どうでした?なんて問うように、目を細め]

そう言えば、これは……?

[先程の彼女の笑みが気になり、紅い首輪に触れてみた]

(-105) 2016/10/13(Thu) 05時半頃

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □

フィルタ

注目:チノ 解除する

生存者
(2人 4促)

チノ
0回 注目

一括操作

全員表示
全員非表示
反転表示

発言種操作

↓発言種別フィルタ↓

全て
通常発言
独り言
内緒話
囁き
共鳴
念話
絆話
恋話
誘惑ログ
交信ログ
悪戯会話
精霊会話
死者のうめき
裏方
削除発言
管理系

ツール

クリップボード

ピックアップ

>>【】
(0.29 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby
管理: robin645
共同運営者: 要 亜希