人狼物語 深海国 青サーバー


1182 ―海底の時計屋さん―

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:

全て表示


時は来た。村人達は集まり、互いの姿を確認する。
エルマーが無残な姿で発見された。


アクリアは今日もにぎやかだ


現在の生存者は、ニーナ、ハンド、エマ、カイト、エレキシュガル、カローラ、トーマス、アルセーヌ、カーラの9名


疑心の影(村建て人)

 ――純粋な願い。
 ――純白の恩返し。

 彼の願いは俺の願い。
 彼女の願いは俺の願い。 

 そう いいきかせて きたのに
 いつ いつ いつ

 この願いの色は黒くなった ?
 
 この願いはいびつな色に なった ?

 ただ

 悲しませたくなかった

 それだけだったのに――。

(#0) 2019/12/08(Sun) 00時半頃


【見】 人魚 セレナ

[ 騙しているつもりはないのだろう。
 知ってる。知ってる。知ってる。

 救われたことも、事実。
 けれどこの心に空いた穴を、

 君が埋められない事もまた、事実。 ]

 あの日みたいに、
 歌ってくれたら、良いのに――。

[ 呟きは、しゃぼんの泡のように、
 ぱちんと弾けて消えた。* ] 

(@0) 2019/12/08(Sun) 00時半頃

疑心の影(村建て人)

―― ○月×日・朝刊裏面 ――

 大量に届けられた手紙の中に、
 時計屋"エルマー"に宛てられたものは
 まだ見つかっていないという。

 同時に奇妙な噂を独り歩きしていることも
 キャッチした。

 無人となったはずの時計屋から
 歌声が聞こえてきたという。

 言語は判別できなかったらしいが
 その歌声を聞いたものは等しく

 理由なく涙を流したという。

 手紙は発見できるのか
 歌声の正体はなんなのか。

 記者はこの謎を追い続ける――。

(#1) 2019/12/08(Sun) 00時半頃


疑心の影(村建て人)は、メモを貼った。

2019/12/08(Sun) 00時半頃


魔導人形 ニーナは、メモを貼った。

2019/12/08(Sun) 00時半頃


【独】 見習い錬金術師 エマ

/*
エレキシュガル先生が優しくて甘えちゃうにゃあ……[ごろんごろん]

(-0) 2019/12/08(Sun) 00時半頃

錬金術師 エレキシュガルは、メモを貼った。

2019/12/08(Sun) 00時半頃


【独】 見習い錬金術師 エマ

/*
んええ二人の間にいったい何があったにゃしんどいにゃ……;;

(-1) 2019/12/08(Sun) 00時半頃

錬金術師 エレキシュガルは、メモを貼った。

2019/12/08(Sun) 00時半頃


ヒレのない人魚 カローラは、メモを貼った。

2019/12/08(Sun) 00時半頃


【独】 錬金術師 エレキシュガル

/*
多分隠せてないけど潜伏枠のままで。

(-2) 2019/12/08(Sun) 00時半頃

細工師 ハンドは、メモを貼った。

2019/12/08(Sun) 00時半頃


疑心の影(村建て人)は、メモを貼った。

2019/12/08(Sun) 01時頃


錬金術師 エレキシュガルは、メモを貼った。

2019/12/08(Sun) 01時頃


【独】 錬金術師 エレキシュガル

/*
エレキシュガルの年齢と、
講師始めて五、六年表記を五年にサイレント修正。

二歳上なので友人はアラフォーになるのかな。

(-3) 2019/12/08(Sun) 01時頃

魔導人形 ニーナ

―アルフィ:郊外の館―

[二人で暮らした古びた館は、独りの暮らしには身に余る。
 それでも埃を積もらせることも、窓を曇らせることもなく、
 きっちりと維持しているのもまた、習慣ゆえだ。

 毎週決まった曜日に、一日かけて丁寧に拭き上げる。
 彼女を作り上げてから、主人は新しい人形を作らなかった。
 家事を用途とした人形は全て、売り払ってしまった。
 必要ありません、と彼女が言ったからでもあるし、
 家族だけで過ごしたい、という主人の希望でもあった。

 途中途中で料理を作るためであったり、
 来客などがあればその対応であったりして、
 手を止めることがあれど、予定通りに清掃は終了した。

 細々とした銀細工や硝子の食器などは、
 夜中のうちに磨いて棚に仕舞っておけば終わりだ。
 どうせ手隙になる。
 日記を書いて、ペンを取ったついでに手紙を書いて、
 明日はストールを取りに行くついでに、出してこよう。*]

(0) 2019/12/08(Sun) 01時頃

エレキシュガル がまとめメモを更新しました。


赤いヒレの人魚 カイト

―― 酒場・ドルフィン ――

 おまたせ〜〜。買い出し済ませてきたわよぉ

[ 結局あれからめぼしい情報が手に入ることもなく。
 仕分けした中にも、時計屋さん宛ての手紙は、
 なかったままで、日常が流れていく。

 新聞記事は今日も勿論読んだけれど。
 特に進展らしい進展はないらしい。 ]

 今日のランチは、シーフードオムライス♪
 私これ、だーいすき❤

 デザートは、アップルパイ……
 やーんお昼まで待ちきれないわぁ♪

[ 優雅に過ごしたオフ、
 仕事に精を出すオン、両方大事よね。 ]

 そういえば旅一座の公演は今日もあるのかしら?
 見に行けなくて残念だわぁ。* 

(1) 2019/12/08(Sun) 01時頃

赤いヒレの人魚 カイトは、メモを貼った。

2019/12/08(Sun) 01時頃


錬金術師 エレキシュガルは、メモを貼った。

2019/12/08(Sun) 01時頃


魔導人形 ニーナ

―朝・公共区レグルス:郵便局前―

[数枚の便箋に、近況と疑問と、メンテナンスの依頼。
 それらを記した手紙を、蝋できっちり封をして、
 窓口に呼ばれるのを待つ。
 時折隣席に腰を下ろした人が声をかけてくるのを、
 頷きながら話を聞いていれば、順番はすぐだった。

 本当はこんな手順を踏まずとも、届ける手段はあるけれど。
 正規の手段を取るべきと頑なな人形は、毎度こうやって、
 手紙を出す。尚、真っ当な手段で返事が来た試しはない。

 気がつけば机の上に返事がある。
 なので、少ない頻度で手紙を書く際、必ず一行目は苦言だ。
 いい加減、正規の手段を取って下さい、と。

 きっちりと料金を支払って、郵便局を後にする。]

(2) 2019/12/08(Sun) 01時半頃

魔導人形 ニーナ

[ジンジャー区まではそこそこの距離があるが、
 実のところ、ミニクジラのタクシーは苦手だった。
 主人と出かける際は、病人を歩かせるわけにもいかず、
 必要に応じて使うこともあったけれど。
 初めて乗った際に、タクシーに就任したてだったのか、
 若いミニクジラにそれはそれは見事に水路に落とされた。

 濡れても支障はないが、人と違って肺がない。
 よって自然と浮き上がることはない。
 慌てたミニクジラがすぐに引き上げてくれたけれども、
 強烈な初体験は苦い思い出として刻まれた。

 ゆっくりと歩いて行こう。そうすべきだ。
 また落とされないとも限らない。
 とことこと、静かな足取りに決意を乗せて、歩き始めた*]

(3) 2019/12/08(Sun) 01時半頃

ニーナ がまとめメモを更新しました。


魔導人形 ニーナは、メモを貼った。

2019/12/08(Sun) 01時半頃


ヒレのない人魚 カローラ

― シーニー地区・『ドルフィン』 ―

 こんにちはー!
 店長は今日もすべすべね。

[相変わらずのつるっとしたフォルム。
ミニクジラよりも小柄な体は
小さな頃のように乗ることはできないけれど、
今でも変わらず大好きなの。
最初の半年くらいは嫌いになっていたけど。

私が故郷で暮らせなくなって
アクリアに来る際に後見人になってくれた店長は
私に尾鰭があった頃から変わらない。]

(4) 2019/12/08(Sun) 01時半頃

ヒレのない人魚 カローラ

[アクリアに預けられた当初、
店で働く人魚やセイレーン達には尾鰭があるのに
自分だけなくなったことに不満しかなかった。

大好きな空色だったのに。
少し前までは私もあの水路を泳いでいたのに。

ちょうだいと言って困らせたこともあったかも。

歩くのも不格好な足なのに
水路を泳ごうとして沈んだこともあったっけ。

人魚の足と人間の足の違いを理解して
歩いても転んだりもつれたりしなくなって。
魔女からの手紙を受け取る頃には
一緒に遊んだりするのも平気になっていたけれど。

あの頃は楽しそうに尾鰭を鳴らす姿を
見るのも飛沫を聞くのも嫌いだったなぁ。

ちなみに。泳げないのは足に慣れていないからでなく
薬の作用のひとつだと判明して落ち込んだのはまた別の話。]

(5) 2019/12/08(Sun) 01時半頃

ヒレのない人魚 カローラ

 今日は午後から仕事なの。
 早いけどランチってもう食べられる?

[だってシーフードオムライスに
アップルパイまで付いてくるなら食べるしかない。
エビ多めでお願いしたい所存。>>1]

 旅一座の夜講演に行く予定。
 前評判はすっごくいいんだって。

[残念がる声には、
水をもらいながらいいでしょうって笑った。
いや、仕事で行くんですけどね。*] 

(6) 2019/12/08(Sun) 01時半頃

【独】 ヒレのない人魚 カローラ

/*
ミニクジラの個体差がすごそう……>>3

(-4) 2019/12/08(Sun) 01時半頃

カローラ がまとめメモを更新しました。


見習い錬金術師 エマ

教室出入り口前で

[ >>1:128先生はとっても優しいから、
 ちゃんと授業を聞いてなかったボクを叱ったりしにゃい。
 それどころか、わるいのはボクなのに謝られちゃった。
 先生はちっともわるくないのににゃ。

 医務室に向かう渡り廊下をぺたぺた歩いてく。
 外を見下ろしたら、
 真っ白な旗を持ったお姉さんに
 団体さんがぞろぞろ着いてくのが見えたにゃ。
 ツアーのお客さんかにゃ。

 アクリアに来たばっかりで右も左もさっぱりだった頃、
 ボクもカローラさんにお世話になってたの思い出すにゃ。
 にゃ。今も? いっつも? スキあらば?
 お仕事のジャマはしにゃいよ、もちろん! ]


 元気、……なさそだったかにゃ。
 先生はなんでもお見通しなんだにゃあ。
 

[ きっと長旅で帰ってきて疲れてるのに
 帰ってきてすぐ授業を始めてくれてて、
 ボクの他にもいっぱい先生を必要としてる教え子がいて。
 そんなエレキシュガル先生に、
 あんまり心配かけたくなかったのにゃ。]

(7) 2019/12/08(Sun) 02時頃

見習い錬金術師 エマ

[ ホントは。心のどっかで、
 『お兄ちゃんにはこのまま二度と会えにゃいのかも』って
 思っちゃうボクがいるのにゃ。

 そうじゃなかったら、こんなにおろおろしないにゃ。
 そうじゃなかったら、もっと自信持って
 時計屋さんの無事を信じられるのにゃ。

 時計屋さんがもし戻って来なかったら、
 お兄ちゃんも永遠に帰って来ない気がしちゃうのにゃ。

 「また分からない事があったら聞きにおいで」>>0:129って
 エレキシュガル先生は言ってくれたけど、
 すっかり元気に戻るにはちょっぴり時間がかかりそう。
 だけど、医務室に着いて保健の先生に声掛けて
 真っ白いベッドに横になったら、
 そのままころんって眠っちゃって、鐘の音で目が覚めた。]


 ……むにゃ。にゃ。
 よおく寝た、にゃ……にゃっ、もう夕方にゃ……?
 お手紙……仕分け、ぼらんてぃあ、ぼしゅうちゅー……?

 にゃにゃっ!?
 お手伝いできるのにゃ!!?


[ ねぼけまなこに飛び込んで来たのは医務室掲示板の貼り紙。
 大量の郵便の仕分けボランティアを募集するもの。]

(8) 2019/12/08(Sun) 02時頃

見習い錬金術師 エマ

[ がばって跳ね起きて医務室を飛び出して、
 ゆうびん局まで走ったけど
 着いたときには今日の作業は終わっちゃってたにゃ。
 
 しょんぼり肩落として帰ろうとしたとき、
 カローラさんをちらっと見かけたよ。>>1:131
 いつものボクなら一目散に飛んでって
 むぎゅーってするんだけど、
 今日のボクはまだふらふらしてるから、やめとくのにゃ。
 カローラさんには人魚さんみたいな尾ひれはなくて、
 ボクとおんなじように足も二本あるのに
 すっごくいいにおいがするの。
 うっかり舐めちゃったりしたらきっときらわれちゃう。
 それはとっても、とっても嫌にゃ。

 クリノス先生がエレキシュガル先生の兄弟子さんなら、
 同じ先生に教わってたカローラさんは
 ボクの姉弟子ってコトになるのかにゃ。
 アクリアを知りたいなら腕利きの案内人を紹介するよ、って
 クリノス先生が教えてくれたのがカローラさんだったんだ。

 カローラさんが錬金術を勉強してる理由を、
 もし聞ける機会があったなら。
 まだ見習いの、まして妹弟子なボクに
 できることはほとんどないってわかってても、
 何か役立ちそうな情報ないかにゃって
 いっしょに図書館を探したりしたにゃ。 ]*

(9) 2019/12/08(Sun) 02時頃

見習い錬金術師 エマ

[ ……アトリエに帰ってベッドに横になろうとして初めて、
 すっごく大事なことを思い出したにゃ。
 朝ごはん食べたっきり、
 ボク今日何も食べてにゃい!!

 共用の素材棚には、……これは明日の朝ごはんにゃ。
 採集カゴの中には、……にゃ、硬くて苦い薬草しかにゃい。

 明日こそ買い出しチャレンジを成功させて、
 おいしいもの食べて、元気になるのにゃ! ]**

(10) 2019/12/08(Sun) 02時頃

エマ がまとめメモを更新しました。


エマ がまとめメモを更新しました。


見習い錬金術師 エマは、メモを貼った。

2019/12/08(Sun) 02時半頃


細工師 ハンド

 ─回想:1日目Scilxにて─

  比較的平穏な地だけれど、人通りが多い場所だと
  稀にトラブルもあるからね。
  そう。魔法を込めるのは、冒険者用の一品としてだよ。
  
  エレキさんは此処だけでなく、
  色々な都市を訪れることもあるのでは?
  治安の悪い都市もあるだろうから、何度か試して
  使い方は覚えておく方がいいかもだね。
  基本を使いこなすことが出来れば、いくらでも応用は効くから。 

 
[ 淡い光を放つ翡翠の魔法石を、掌の上で跳ねさせながら語る。
 石に魔法を込めることは然程難しくは無い。
 寧ろ、装飾品を身に着けて、違和感や不自然さを感させない
 仕上がりにするが時間と手間は掛かる。
 
 実際、魔法を込めただけの原石も、売り物として幾つか用意している。
 とはいえ一度使えば効果は無くなり、石の輝きも消えるので、
 あまりお勧めしない品だが。]
 

(11) 2019/12/08(Sun) 02時半頃

細工師 ハンド

  
  了解、と。お祝いの品の発注とは。
  これは気合を入れて作らせて貰うことになりそうだ。
  君にも甥っ子さんにも、あっと驚かれるような品を用意しよう。


[ 親子のようだ、と話したところでの依頼。
 大切な甥への祝い品とあらば、腕を買われている、と
 受け取って問題ないだろう。
 変わり者の、変わった店を愛顧し、常連になって貰えるだけでも
 嬉しいのだから、自然と気合も入るもの。

 彼が語る甥、近所の子の話は、我が子のことのように
 日々楽しく聞いているが、時折見える寂しげな表情も、
 やはり父親の表情だ、と此方は笑んだまままま相槌を打つ。
 子供は嫌いでは無い。面倒を見るのも吝かではない。]


  その年になると反抗期が終わった頃かな?
  離れてみれば、余計に貴方の偉大さが分かるだろうから、
  すぐには来なくとも、いつか来ると思うよ。


[ 会ったことが無いのに無責任、と取られても可笑しくはないが。
 実際、話を聞く限り仲は悪く無いだろう、と踏んでいる故に口に出す。
 
 鉱物に興味を持っていると聞けたならば、先程受注を貰った
 バングルに埋め込むか、もしくは別途用意するかと、
 早速職人の魂が疼き出し始める。]
  

(12) 2019/12/08(Sun) 02時半頃

細工師 ハンド

 
  そうだね。若く元気な子だったから、
  急に行方不明と聞いても、信じられない方が大きいが。

  もし本当に行方不明だとしたら……。

  ……君も、大切な人と共に在れる時を、大事にするんだよ。
  傍に居られることは、当たり前のことでは無いのだから。


[ 途中一瞬言葉に詰まった後、説教じみた台詞を語った際には、
 長き歳月の間に経験した重みが含まれていた。
 
 大切にしている甥っ子に、過去に聞いた弟子の話。
 彼は恐らく弟子も大事にする男だろう。

 守るべきものが多い者は強いと聞く。
 言わずとも大丈夫だとは思っているが、つい漏らしたことに、
 彼が去った後、ほんの僅かに後悔を覚えた。]
 

(13) 2019/12/08(Sun) 02時半頃

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □

フィルタ

生存者
(8人 32促)

ニーナ
ハンド
エマ
エレキシュガル
カローラ
トーマス
アルセーヌ
カーラ

犠牲者 (1人)

エルマー
(2d)

処刑者 (1人)

カイト
(4d) 注目

突然死 (0人)

舞台に (1人)

セレナ
村を出た人達

一括操作

全員表示
全員非表示
反転表示

発言種操作

↓発言種別フィルタ↓

全て
通常発言
独り言
内緒話
囁き
共鳴
念話
絆話
恋話
誘惑ログ
交信ログ
悪戯会話
精霊会話
死者のうめき
舞台
削除発言
管理系

ツール

クリップボード

ピックアップ

>>【】
(0.14 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby
管理: robin645
共同運営者: 要 亜希