人狼物語 深海国 青サーバー


1181 【突発誰歓】晴れ時々どんぐり。【R18ランダ】

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:

全て表示


【秘】 ジャージ みゅう → 常盤

[抱き枕、抱き枕
布団を捲って仰向けで寝てる子の片足に脚を絡めてコアラ状態ですやぁ]

(-22) sumi05 2019/12/10(Tue) 00時半頃

【独】 常盤

/* ひぇぇ意識が飛んでた.....
ひとまずお疲れさん。お返事書いてくるで候

(-32) 美影 2019/12/10(Tue) 03時頃

【秘】 常盤 → ジャージ みゅう

まじか、全然知らんかった。
どんどん無知が露呈していく...

[スッキリしたと思ったら上乗せで返されることもあって悲しい。
まぁー近いうち仕返しされてまた近いうち仕返ししてーのエンドレスになりそうだけどそれはそれで歓迎したい。]

誤解って「言葉の解釈を間違えた」ってなるけど根幹にあるのは大概言葉足らずだからなぁ。言葉にする力をみにつけたい。
反省したらそれでいいと思うぞ?反省は大事だけど自責は良くない。

へぇ、じゃあ予約までの流れとかは新幹線とあんま変わんないんだな。

[麻酔が効きにくい俺には羨ましい限りだ。(親知らず抜く時にめちゃくちゃ苦労してる)]

果物が主食の民族もいるかそう言われると。あーでも流石に虫が主食はちょっと理解できない。お袋がイナゴ食ってたって聞いてゾッとしたし。

飯大事だからちかたないね。
食欲大事だから是非みゅうに毎日飯作ってもらいたい。俺作んの下手すぎて食べてて悲しい。

[多分胸と脳に栄養全部持ってかれちゃうんだろうなぁと慰めのよしよし。]

(-34) 美影 2019/12/10(Tue) 04時頃

【秘】 常盤 → ジャージ みゅう

はは、すごいなこれ。
安心しろ、そんなに欲しがらなくてちゃんとやるよ。ここで止めれるほど俺も大人じゃないんだ。

[見せたのはみゅうの蜜に皮膚がふやけた指。指の間は糸を引いていて、その指でそのままみゅうの胸を撫でて、蕾を蜜で塗らしていく。これから沢山いじめていくのに、濡れてなくては痛いのだろうから。

残念そうな声には少し申し訳なくなったが、あのままだとメンツが保てなくなってしまう。男はメンツをやけに保ちたくなるから許してくれと、そうも言えないので慰めるように頭を撫でて。]

怖くないか?

[掠めた嬌声の中に大きさへの怖さはあったのだろうかと念の為そんな確認をして。みゅうの可愛らしい反応も、少なからず拙さを滲ませながらも頑張る健気さも。
愛しさに混ぜていじめたいという欲望を抱いていることすら少し申し訳ない。

入り口に押し当てると先端が蜜に濡れては埋もれて。ぐちゅりという音と共に包まれる熱に軽く怖さすら覚える。
先端だけでもこうも気持ちいいのにこのまま入れたらどうなってしまうのかと、期待と怖さが滲んでも。最後に勝つのは本能だった。]

ん......なぁ、みゅう。
みゅうってやっぱ、いい女だよな。

[寒くないように身を寄せて。
強請るような口付けは、我慢ができないという気持ちが同じであるように思わされて、共有した気分になって心地よい。

こういう積み重ねで今もこれからもみゅうに溺れてしまうが、やはり離れないようになるだけでは済みそうにない。]

(-35) 美影 2019/12/10(Tue) 04時頃

【秘】 常盤 → ジャージ みゅう

[離れないようになるだけじゃ済みそうにない。愛情と一緒に湧いてしまう支配欲も、加虐欲も止まらなくなってしまう。

好きな子にいじわるしたいのは小学生に限ったことじゃない。とはいえ、小学生の時と違って好意は全面的に表に出るが。]

止めてって言われても、やめないからな。

[そう耳元で告げると、唾液を飲ませるようにこちらから舌を絡めるようにキスをして、ずぶりとみゅうの秘奥を目指して差し込んでいく。]*

(-36) 美影 2019/12/10(Tue) 04時頃

【秘】 常盤 → ジャージ みゅう

[遅くなるどころか一日空いてしまってすまん。
なんでもするので許してください。(なんでもするとは言ったけど土に返ってとかそういう悲しくなるのはしゅんってなります。みゅうは言わないと思うけど、思うけど)

(-37) 美影 2019/12/10(Tue) 04時頃

【珠】 常盤

AIBOOOOOOOO

[早いうちに相棒が向こうに言って悲しみのあまり壊れた25歳]

(F0) 美影 2019/12/10(Tue) 04時頃

【珠】 常盤

あなたは変化種です。
集団で立ち向かうことを知っている誇り高き妖精の血族です。あなたは他の妖魔たちと会話する能力を持ちます。あなたは毎朝、天から役職の提示を受けその能力を使うことができます。役職の提示は毎日行われ、使用したくない場合にはパスを選択することで能力の使用を見送ることができます。

あなたは贈り物を喪失しました。
もう二度と手にすることはないでしょう。もしまたあなたの手に贈り物があっても、消え去ってしまいます。そして、あなたがそれに気付くことはないでしょう。

最初の日、【獣化病】の能力に目醒めた。
2日目、【賢者】の能力に目醒めた。
稀は首無騎士のようだ。
3日目、【妖魔導師】の能力に目醒めた。
3日目の夜、寒川を守護した。
3日目の夜、フェンリルに時限爆弾を差し出した。
4日目、【妖魔導師】の能力に目醒めた。
4日目の夜、郷田を守護した。
5日目、【星詠み】の能力に目醒めた。

(F1) 美影 2019/12/10(Tue) 04時頃

【独】 常盤

/*変化種面白かったけど役職ほとんど知らないから毎日wikiで調べてたのは内緒。

それとコアズタズタすぎて楽しいけどこう、人様の迷惑になるなぁっていう思いがふつふつと。
てか、リア充組多いな????

(-38) 美影 2019/12/10(Tue) 04時頃

【独】 常盤

/*>>1:-69
[[XrY]]←これ
5から10のランダム振りたいな、[[5r10]]

>>2:-100
大丈夫俺それ毎日思ってて「みゅうなら修正してくれるっしょ」って信頼っていう名の丸投げブームしてたから。

[というよりかはみゅうが可愛すぎてそこまで頭回す余裕がなかった。]

>>2:130
ヴァラク右はすまん、正直想像つかない

(-41) 美影 2019/12/10(Tue) 04時頃

常盤は、みゅうを抱きながら二度寝**

美影 2019/12/10(Tue) 04時半頃


【秘】 常盤 → ネコミミウェディングドレス キャスパー

(というか相棒なんやかんやリア充してたのか。
今回2組くらいしかおらんやんなぁって思ってたからびっくり。お幸せに。)

(-44) 美影 2019/12/10(Tue) 05時半頃

【独】 常盤

/*寝れなくて結局全て読了
くそ、濃霧で俺も惚気ればよかった。
残業fuck。

(-43) 美影 2019/12/10(Tue) 06時頃

【秘】 ジャージ みゅう → 常盤

>>-37
それじゃ、風に吹かれて風化?
…は、まあ冗談
クリスマス、初詣、お花見、浴衣で夏祭り、紅葉狩り…何年かかけてでもいいから全部のお出かけ一緒にして?

(-46) sumi05 2019/12/10(Tue) 07時半頃

【秘】 ジャージ みゅう → 常盤

そんなわけで、痛いのなしで!!

[それされたら、あぁぁーって叫びそうになる
頑張る、やられっぱなしはやだ]

言葉足らずよくある…
くどくど言うのもなーにもなるし悩ましい

バス会社によりけりかもしれないけど、大体一緒じゃないかな

[うわ、痛そう…親知らず流れで全部抜いたからもうない]

虫主食は…うん……栄養あるのかもしれないけど遠慮したい
幼虫とかも…あ、ってなるし

偶に、大失敗してるけど、まあ、それは責任もって自分で処理するから食べてくれる?

[身長に68(0..100)x1%ぐらいいかないかなぁー???]

(-52) sumi05 2019/12/10(Tue) 08時半頃

【秘】 ジャージ みゅう → 常盤

あ、っ、やぁ…

[響く水音で想像がついたとは言え実際に自身の蜜で濡れている指が目に入ると羞恥が煽られて目が潤みきゅっと唇を噛んでしまう
それでも目を逸らすことは出来なくて、胸に向かう指を期待と慾を纏わせた目で見つめたまま
自身の身体の熱さと彼の指で濡らされて感じる風の温度差にふるりと身体を震わせて慾が目に浮かぶ]

うん
……他の人だったら思うかもしれないけど…常盤だから

[撫でてくれる手の温もりに、問いかけてくる内容に顔を綻ばせる
大きくて痛くないかなとか思わなくもないけど、弄る時もちゃんとこっちの反応を気にしてくれてるが分かるから彼なら大丈夫だって信頼してるから怖くない…それに、彼にならいじめられるのもちょっと嬉しいなんて

先端が入り口に入ってくる
思わずきゅと締め付けながら止めてしまった息を吐いて、身体の力を抜けばナカへと誘う様にひくついて
期待に比例するように蜜が量を増している気がした]

(-53) sumi05 2019/12/10(Tue) 08時半頃

【秘】 ジャージ みゅう → 常盤

……?…っ!
常盤のおかげ…かな

[隙間を埋める様に近づく距離に、身も心も温かくなる
口付け前に告げられた言葉に驚いて、ぼっと顔を赤らめぱくぱくと口を開閉させてしまう
恥ずかしくて反射的に否定しそうになるけどしたくない…だって、彼が褒めてくれてるのだから、彼が肯定してくれるのなら少しはそうなれたのかなって自信が持てる

“常盤の方が…”と告げては口付けて恥ずかしさを誤魔化す
まあ、誤魔化す為よりは彼ともっとくっつく場所を増やしたかっただけなんだけれど

唇が離れるともっとと思ってしまう
濡れた唇に目を奪われながら、ゆらゆらと身体を揺らしてどうやったら、もっと夢中になってくれるだろう、溺れて離れられなくなってくれるだろうと頭の隅で考える
さっき出来なかった直接も今度させて貰ったら少しでも効果あるかななんて…考えられていたのも耳元への囁きが聞こえるまでの間の事]

―――っぁ、ふっ…ん、言わない
たくさん…シて

[告げられた言葉に、耳を擽る吐息の熱に意識が奪われる
やめてなんて言うわけない

“常盤を頂戴”の言葉は彼の口の中に吸い込まれて
舌を絡めて、溢れる唾液を飲み込んで、飲み込み切れなかったそれで顎から首まで濡らしながら口付けに夢中になる

蠢くナカは雄を拒むことなく奥へと誘い、先を促す様に呑み込んでいった
奥まで届けば、自らも腰を揺らしてもっととねだる]*

(-54) sumi05 2019/12/10(Tue) 08時半頃

【秘】 常盤 → みゅう

>>-46
無慈悲
まぁ...それを本気で言われないようにしないとな。頑張ることではないから形容に困るけど。

お易い御用だがそれ俺からしたらただのご褒美だぞ?
いいのか?

(-59) 美影 2019/12/10(Tue) 09時頃

【独】 常盤

/*延長なし了解
みゅうは無理せず

[大概俺が悪いのに言うのはなんだけど]

いってらっしゃい

(-60) 美影 2019/12/10(Tue) 09時頃

【独】 常盤

/* それにしてもえっちくて困っちゃうなぁあははは

[筆が走る25歳]

(-63) 美影 2019/12/10(Tue) 09時頃

【秘】 みゅう → 常盤

>>-59
流石に言う事ないと思うし
逆もないと思いたい

ご褒美になってるならそれはそれでいい事だし
それに我儘言ってあっちこっちに連れ回すかもしれないし?

(-65) sumi05 2019/12/10(Tue) 09時頃

【秘】 常盤 → みゅう

>>-65
言われるとは思ってないけど俺の心構えとして、な。
逆はまぁないだろう。俺そういうのずぼらだし。
やられたら倍にして仕返しはするかもしれない

そこはお互い様じゃね?
わがままに付き合ってやるからわがままに付き合ってくれってことで。

(-68) 美影 2019/12/10(Tue) 09時半頃

【独】 常盤

/*話すの楽しすぎるからって筆中断するのやめような俺。
今日は時間あるぞー(((

(-69) 美影 2019/12/10(Tue) 09時半頃

【秘】 常盤 → みゅう

なんか丸め込まれた感あるけどしょうがないから痛いのはやめておく。代わりに擽ったくしてやればいいか。

[絶対終わりが見えなくて2人で体力切れからの撃沈ルートが見える]

言葉にすべきって解決策と言葉にしすぎない方がいいっていう美徳に挟まれるからまた面倒臭いな...。

ほうほう、おかげでまたひとつ賢くなった。(知らない方がおかしいのかもしれないけど)

[俺ももう全部抜いたけど麻酔効きにくくて地獄を見た。誰だ親知らずとか考えたやつ]

見た目がえぐいとたとえどんなに栄養があるとか美味いとか言われても食う気がしないんだよな...
幼虫はやばい。富岡製糸場の蚕チョコですらダメだったんだ俺。

度によるけど基本大丈夫だぞ。フェンリルの財布とかそういうんじゃなければ。食材をちゃんと使ってくれれば。
あ、あと愛情増し増しにしてくれると食べやすくて好きっていうリクエストだけしたい。

[7割身長に求めるとは強欲な...。
そして伸びる身長(5(1..5)x1cm)?]

(-86) 美影 2019/12/10(Tue) 11時頃

【秘】 常盤 → みゅう

[濡らしながら時折指で転がすように撫でながら、みゅうの耳を甘噛みして。
そんな中で見えた期待が滲む目は、羞恥を煽ってるはずの自分の方が恥ずかしくなってしまう艶やかさを帯びて、脳の奥が痺れてしまうような感じがする。

夢中なのはひょっとしなくても多分自分の方なのだと否が応でも気付かされて、格好つけていた理性なんかとっくになくなってしまった。]

......可愛いヤツめ。

[受け入れられる。それだけがこうも嬉しいものかとある種の感動すら覚えていく。こんなみゅうを男友達と思ってたという男がいたらセンスがないのでは?と恥ずかしさを誤魔化すようにそんなことを考えてはすぐに振り払って。

身体の力が抜けたように見えるがそれでも慣らしておく方が互いにとっていいのだと思い、先端を埋めたままみゅうの中に自身を馴染ませていく。
みゅうの期待に自分の欲望を絡めては混ぜ込んで。]

俺のおかげ、か。
なら、独り占めしてもいいんだよな。

[なんて聞いてもその実、答えに関係なく独り占めするのだが。
パクパクと口を動かして顔を染める姿は愛情を掻き立てる。
我ながら恥ずかしいことを言っていたように思えても、すっかり頭が麻痺してしまって気にする余裕もなかった。

口付ける前にみゅうが呟いた言葉の意味を理解した時には、流石に顔が赤くなってしまって、言葉につまりながら手で額を抑えてしまう。]

(-87) 美影 2019/12/10(Tue) 11時頃

【秘】 常盤 → みゅう

[自分の思ういい女をこうして腕に抱く。自分が認めた相手だからこそそれだけのことが嬉しくて、それ以上を求めていきたくなるのは自然の事。
しかもたくさんシてなんて、男の理性のその一片すら取り除くには威力十分だった。

口元から溢れて零れていくのなどお構い無しに、流し込んでは濡らして。
そのままみゅうの中を貫いていくと同時に伝わる温もりに腰が震えて、奥まで辿る頃には口付けをしながらくぐもった吐息を漏らしてしまう。

秘奥に辿り着くまでに、何度も何度も中でそそり立つように躍動して、気が抜けばすぐに吐精してもおかしくないほどに高揚していた。]

あんま、人の興奮を煽ると、あとが大変だぞ...
っはぁ、なか、あっつ......

[情けない声が漏れたのはそれだけ余裕が無いということで。それをみゅうの前で見せてしまうことになっても、もう構うものか、と揺れるみゅうの腰を落ちないように支えて、何度も打ち付けていく。
繋がった余韻に浸る余裕なんてありはしない。

自分の腕の中で揺れるみゅうが愛おしくて、寄せた身でみゅうをまた包みこんで、何度か強く抱き締める。]

(-88) 美影 2019/12/10(Tue) 11時頃

【秘】 常盤 → みゅう

みゅう......っ...く......

[みゅうのこんな淫らにねだる姿を見ることが出来る特別感はみゅうが自分を愛してくれているのだと教えてくれて。
それでも欲張って、もっと欲しいとみゅうの両胸を強く手で掴んでは指を押し込んで。余裕が剥がれた後は、段々と獣のように激しく乱れていく。]

はぁ、みゅう...
悪いな、やっぱ俺、みゅうにゾッコンだわ。


[何度でも名前を呼びたくなるのはそれだけみゅうの事を想うから。
歯止めが効かなくなると、うなじを舌で丹念に舐めながら両手で胸の強く摘んで。
痛くないかなんて考える余裕すらなく、全身に自分を刻んでいく。もし少しでもみゅうが怯んだのなら無理矢理支えてでも、みゅうが果てたとしても止まることなく何度でも何度でも。

興奮で頭がおかしくなりそうでも。
自分の惚れた女は骨の髄まで自分のものにしたい。そんな欲望を、打ち付け続けた。]

(-90) 美影 2019/12/10(Tue) 11時頃

【独】 常盤

/*ぶぇぇみゅうがえろかわすぎてまとまらにゃい

[穴に埋まる]

(-89) 美影 2019/12/10(Tue) 11時頃

【独】 常盤

/* 深雪のプロの件は俺はよくわからなかったなぁ
ま、深雪だって嫌がらせでやったわけじゃないんだし気にすることないのでは?

村建てさんじゃないけどズサは素直に嬉しいことなわけだし。

(-91) 美影 2019/12/10(Tue) 11時頃

【独】 常盤

/*>>-64
言った後に「このタイミングで言うことじゃなくね?」ってなりました全常盤を代表して謝りますごめんなさい()

(-92) 美影 2019/12/10(Tue) 11時頃

【独】 常盤

/*みゅうがえっちだからしゃーない
えぴだし片手間でええんやで

[覆ってる顔の横から頬をぷにぷに
猫には見ちゃダメよと手で目を覆い]

(-96) 美影 2019/12/10(Tue) 12時半頃

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □

フィルタ

注目:常盤 解除する

処刑者 (5人)

常盤
0回 (6d) 注目

一括操作

全員表示
全員非表示
反転表示

発言種操作

↓発言種別フィルタ↓

全て
通常発言
独り言
内緒話
囁き
共鳴
念話
絆話
恋話
誘惑ログ
交信ログ
悪戯会話
精霊会話
死者のうめき
舞台
削除発言
管理系

ツール

クリップボード

ピックアップ

>>【】
(0.18 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby
管理: robin645
共同運営者: 要 亜希